1,757 views

【2018年最新版】東ヨーロッパおすすめ観光スポット5選|東欧一周旅行

スポンサードリンク

私が世界一周中に見た心から行ってほしい東ヨーロッパのおすすめ観光地を紹介します!

物価も安!ご飯も旨い!インスタ映えも間違いなし!

陸続きでバスで国境越えもラクラク。安価に隣国へ移動できます。

ヨーロッパ旅行と言えばイタリア、フランス、スペイン、ドイツなど西ヨーロッパが有名です。

東ヨーロッパは一つの国が小さいところが多く、一つの国からいくつも国を回ることができます。

移動はほとんどバスなので、お金をかけずにたくさんの国を回ることができます。

もちろん世界遺産や見どころもたくさんあります。めちゃくちゃおすすめです!

が、しか~し!西ヨーロッパは物価が高い。観光客もたくさんいる。有名すぎる。

 

是非次の休みはおすすめの東ヨーロッパ旅行に行って来てください!

 

東ヨーロッパの魅力


・物価が安い!

西ヨーロッパのメインの通貨は€(ユーロ)。

に対し東ヨーロッパでユーロ圏は少ない。自国の通貨を使っており物価が安いのが最大の魅力。

・美しい街並み

ヨーロッパの魅力は何といっても街並み。

テレビでもよく見る街並みは西ヨーロッパが多い。確かにイタリアのヴェネチアなどはすごく綺麗です。

たがしかし、東ヨーロッパの街並みも負けず劣らず超美しい!

そんな愛しの東ヨーロッパのおすすめスポットをご紹介します!

 

 

『ブレッド湖』 スロベニア


一つ目にご紹介するのは、スロベニアのおすすめ観光スポットはスロベニアの『ブレッド湖』

「アルプスの瞳」と呼ばれるブレッド湖は、湖の中に小さな島が浮かぶ。その島に聖マリア教会が建っている。

湖の側には断崖絶壁の上にブレッド城もそびえ立っておりまさに圧巻の景色!

湖をぐるっと一周しながらゆっくり徒歩で周ってみるのがおすすめ。

おすすめの絶景スポットは山を登り岩肌から見下ろす聖マリア教会はまさに超絶景。

いまだに目に焼き付いている。世界一周の旅の中でもトップ10に入るおすすめの絶景。

下記は穴場の絶景スポットです。インスタ映え間違いなし!

地図

 

『ザルツブルグ市街地』 オーストリア


東ヨーロッパで一番感動した美しい世界遺産の街並み『ザルツブルグ』

モーツァルトの生誕地としても有名な街。クラシックを知らない人もクラシックに興味を持ってしまう街。

中世からの小路はほんとうに可愛くお洒落な街並み。インスタ映え間違いなし!

街はずれの橋から見るホーエンザルツブルグ要塞。

世界で最も美しい都市!歴史地区をゆっくり歩いてレジデンズ広場でホーエンザルツブルグ要塞を見上げて飲むビールは格別です。

 

『メテオラ』 ギリシャ


世界一周旅行でトップ3に入る超絶景スポット文化・自然複合遺産に指定される崖の上の修道院『メテオラ』

数百メートルの断崖絶壁にそびえ建つ6つの修道院。

修道院の中も見学でます。ただ修道院なので露出は控えめに。ロングスカートの貸し出しもあるのでご安心を。

最寄り街のカランバカに一泊して朝にメテオラ行きのバスにのるのがおすすめ。

カランバカで泊まったホテルギャラクシーは安くて綺麗で最高のホテル。

近にはレストランが多数あります。

ギリシャ行ったら絶対に見るべき絶景スポット。

行く前にメテオラについて勉強していくとより素晴らしい観光が出来ますよ!

 

『ドブロブニク』 クロアチア


世界一周で唯一2度見に行ったアドリア海の真珠と呼ばれる『ドブロブニク旧市街地』

ジブリの魔女の宅急便と紅の豚のモデルとなった街です。ジブリファンは必見ですね!

おすすめは旧市街地を見下ろす絶景ポイント。

お金をかけてロープウェイで山に登るか、お金をかけず歩いて山の中腹に上るか。

写真は歩いて山の中腹で撮影した絶景スポット。階段をのぼりながら魔女の宅急便の「やさしさに包まれたなら」を聞きながら登のはまさに贅の極み。必ずダウンロードして行ってください!

旧市街地も観光客で賑わっており、ゆっくり散歩するのがおすすめです。

 

『アウシュビッツ=ビルケナウ収容所』 ポーランド


絶景もいいが歴史もいい!

悲惨な戦争の爪痕を残す、負の世界遺産と呼ばれる『アウシュビッツ=ビルケナウ収容所』

第二次世界大戦中にヒトラー率いるナチス政権が行ったユダヤ人虐殺の舞台。

歴史上最大級の虐殺が行われた収容所です。

アウシュビッツの観光は必ず歴史を勉強してから行ってください。

私はYoutubeでヒトラーの物語を勉強してから行きました。理解度の深さが変わります。

その収容所の大きさにまず圧倒されるでしょう。いまだに残る有刺鉄線。収容されていたベッド。射殺場。毒殺された人たちの衣類や髪の毛。言葉を失う光景ばかりです。

 

大事なのは歴史を知ること。英語でのガイド付きで見学できますが、英語がわからなくても真剣に耳を傾ければ表情などからでも学べます。たぶん。私は単語を一生懸命拾って理解しようとしましたが、聞き取れたのはスズメの涙ほどです。

写真

多くの人に行ってもらいたい心に残った観光スポットです。

以上東ヨーロッパのおすすめ観光スポットです。

約一か月かけて東ヨーロッパを一周しました。移動もバスがメインで安く便も多くて本当によかったです。

是非東ヨーロッパ観光してみて下さい!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です