1,055 views

トンロー駅・マリオットホテルスクンビット近くの絶品カオマンガイ屋台ならここ!

スポンサードリンク

先日タイのバンコクに行った際、どうしてもカオマンガイが食べたくなり、滞在してたバンコク・マリオット・ホテル・スクンビット最寄りのトンロー駅付近を散策しているとローカル屋台で絶品カオマンガイに出会いました。

カオマンガイとは

カオマンガイとは、鶏の出汁でお米を炊きその上に蒸し鶏を乗せ、秘伝のタレをかけたタイ人気のローカルフードです。付け合わせに、鶏スープもついています。日本人の口にも合う味付けになっており、タイ料理が苦手な人でもカオマンガイは好きな人が多いですね。

カオマンガイの屋台の探し方

色々なブログで、「カオマンガイの屋台は、たくさんありますよ〜」と書いてますが、実は探してもなかなか見つける事はできません。
現にトンロー駅周辺で初日からカオマンガイ探しの散策をしてようやく見つけたのが、二日目だったのですから。。。
目印は、「皮を剥がされた吊るされた鶏」です。
このフォルムを脳裏に焼き付けて、カオマンガイ屋台を探してみましょう。

出来れば、駅ごとやホテルごとにカオマンガイ屋台を紹介してくれるブロガーがいれば嬉しいかなと。。。
ということで私が口火を切り、まずはトンロー駅、バンコク・マリオット・ホテル・スクンビット周辺のオススメ屋台から紹介していきます!

場所

トンロー駅徒歩1分
バンコク・マリオット・ホテル・スクンビット徒歩5分

トンロー駅近くのカオマンガイ屋台のメニュー

メニューはいくつかあり下記の写真から選びます。

1、カオマンガイ(蒸し鶏)
2、カオマンガイトート(揚げ鷄)
3、カオマンガイルアム(蒸し鶏&揚げ鷄)

一般的なカオマンガイはご飯の上に蒸し鶏が乗っていますが、トンロー駅のローカル屋台は揚げ鷄も選べるメニューになっていました。

もともと唐揚げが大好きな私は、蒸し鶏と揚げどりが乗ったカオマンガイルアムM(70B=245円)を注文!※(1B=3.5円)

タレは2種類ついてきます。左上は酸っぱいタレ。右上は辛いタレ。迷わず辛いタレをぶっかけます。

いや〜参りました。。。やっぱりうまい!この揚げ鷄とのコラボがすごく美味しいかったです!
量もMでちょうど良かったですが、Lでもいけた気がする!

まとめ

タイではトムヤムクンやカオソーイなど人気のタイグルメがたくさんありますが、その中でグルメランキング上位にいるのがカオマンガイです。東南アジアの中でも美味しい料理が楽しめるタイでは、是非ローカル屋台の絶品カオマンガイを試して見てください!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です